ワンダーウーマン


こんにちは✨

みなさま✨

 

映画&DVD大好き

Mc.あんこと申します♥

 

本日、ご紹介する映画は…

 

 

『ワンダーウーマン』

 

 

♥ America

♥ スーパーヒーロー映画

ワーナー・ブラザース

♥ 141分

 

〔監督〕

パティ・ジェンキンス

 

〔脚本〕

アラン・ハインバーグ

 

〔製作〕

チャールズ・ローヴェン

デボラ・スナイダー

✦ ザック・スナイダー

リチャード・サックル

 

〔製作総指揮〕

✦ スティーヴン・ジョーンズ

✦ ジェフ・ジョンズ

✦ ジョン・バーグ

✦ ウェスリー・カラー

✦ レベッカ・スティール・ローヴェン

 

〔Cast〕

ダイアナ / ワンダーウーマンガル・ガドット甲斐田裕子さん)

スティーブ・トレバークリス・パイン小野大輔さん)

アンティオペロビン・ライト深見梨加さん)

エーリヒ・ルーデンドルフ総監ダニー・ヒューストン菅生隆之さん)

パトリック・モーガン卿デヴィッド・シューリス岩崎ひろしさん)

ヒッポリタコニー・ニールセン榊原良子さん)

イザベル・マル博士 / ドクター・ポイズンエレナ・アナヤよのひかりさん)

サミーアサイード・タグマウイ多田野曜平さん)

チャーリーユエン・ブレムナー佐々木睦さん)

酋長ユージーン・ブレイブ・ロック山岸治雄さん)

アレス

 

 

「DCコミック」のアメリカン・コミック

『ワンダーウーマン』の実写映画作品です✨

 

「バットマンVSスーパーマンVSジャスティス誕生」に

初登場したことをキッカケに、ヒーロー役の主人公である

ガル・ガドットさんが美貌と才能で世界を魅了しました♥

 

女性だけが住む島、

露出度の高い衣装…となると、

少しいやらしい感じになりがちですが、

初女性監督のスーパーヒーロー映画ということで、

決していやらしく映さず、意味もなくアップにせず、

主人公のダイアナは、何かに所有されるのではなく、

「自らの力をもった存在」として描かれているそうです✨

 

本当に、女性陣のみなさまの

強く美しくたくましいお姿に凄さを感じました!

 

最初に登場する

幼少期ダイアナの愛らしさに

ほっこり笑顔になります♥

とってもめんこいのです✨

 

成人を迎える頃になると、

不思議な力が目覚め…

男性がいきなり現れ…

故郷を離れて戦場へ…

テンポよく進んでいくため、

とても楽しく鑑賞出来ました✨

 

やっぱりガル・ガドットさん

お美しい限りでございました✨

イメージにピッタリの女優さんです✨

 

故郷の島に戻らず、

世界を救うことを選んだところも

意志の強い女性の鏡でございました✨

 

ダイアナと恋愛関係に発展?する

スティーブの英雄の死は、悲しくなりました…。

 

確かに、生きていたら、

バットマンシリーズとのつながりが

無くなるからかな?と思いましたが、

やっぱりハッピーエンドが好きです♥

 

アクションの迫力と臨場感があり、

とても美しく楽しめる映画だと思います(。・ω・。)ノ♡

 

映画館は、

女性陣しかいないのかな?と思いつつ、

結構男性の方もおりました✨

 

おひとり様はもちろん♥

ご家族やご友人、恋人とご一緒に、

素敵な映画の旅をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

♥ Information ♥

ありがとうございます(●´ω`●)

公式サイト

映画.com

Wiki

 

♥ 主な割引〔Service〕

・大学生 1,500円

・高校生 1,000円

・中学生/子供3歳以上 1,000円

・障碍者手帳をお持ちの方 1,000円

(同伴者1名もしくは2名同額、映画館によります)

 

♥ スペシャル割引〔Special Service〕

・シニア割(60歳以上) 1,100円

・ご夫婦割(どちらか50歳以上) 2,200円

・レディースデイ(水曜日/女性限定)1,100円

・映画の日(どなたでも) 1,000円

・3Dメガネをご持参の方 100円引き

(3Dご鑑賞追加料金:400円 – 100円 = 300円)

 

♥ 映画館によって異なる割引〔Cinema Service〕

・TOHOシネマデイ(毎月14日) 1,100円

・シネマイレージデイ(毎週火曜日/会員限定) 1,400円

・ファーストデイ(毎月1日) 1,100円

 

※各映画館により、異なりますので、

HPもしくはお電話にて、ご確認ください(。・ω・。)ノ♡

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top